OEMの流れ

当社のOEM供給の製品が出来るまでの流れをご説明します。
目安としてご覧ください。

懇親会の開催

当社ではまず、お客様と当社企画チームによる懇親会を行い、ざっくばらんに話をする時間を設けさせていただいております。
互いを知り、その後の業務を円滑に進めることが目的です。

企画

貴社の社長、営業マン、顧客サービスの担当者の方々と面談し、貴社の理念・事業計画・販売戦略・顧客ニーズ・過去のクレーム等から貴社の可能性を最大限発揮するビジネスの方向性をご提案致します。

試作品の製作

資材から製品まで、国内外の工場からベストの仕入先をピックアップし、試作品を製作致します。

ブランドの決定

ブランドポリシー・ブランドコンセプトの決定、ロゴマーク、パッケージ等、それを伝えやすい優れたデザインに落とし込みます。

販売促進策

製品のPR方法や展示会、キャンペーン企画を立案しご提案致します。

お見積り

内容量、生産数などをお聞かせいただき、お見積りを作成いたします。
当社では小ロット(1000本単位)から対応可能となっております。
それ以下の場合もご相談ください。

契約・発注

ご契約後、県庁薬務課に薬事申請(化粧品・製造販売届)を行います。
各種手続きが完了次第、徹底した品質管理・製造管理のもと製造を開始いたします。
納期についてはご相談ください。

納品

製造完了後、検品(容器の汚れ・印字の擦れなど)を行い、梱包・出荷いたします。
また、当社では商品の販売についてもご相談を受け賜わっております。
商品チラシやWEBサイトの製作など、「売るためのノウハウ」もご提供いたします。

PDCAサイクル

商品を発売すれば終わり、ではありません。
PDCAをしっかり回し、売り上げに繋がるようサポートいたします。